■包茎と関係のある病気や症状
亀頭包皮炎、嵌頓(かんとん)包茎、閉塞性乾燥性亀頭炎、包皮結石などがあります。
亀頭包皮炎(亀頭炎・包皮炎)
亀頭包皮炎は亀頭の露出がスムーズに行えない場合に起きる事が多いです。
包皮を無理にむくなどして、包皮内板に細かい傷(亀裂)を作り、尿や恥垢、細菌などで包皮に炎症がおきたものです。包茎の場合、亀頭と包皮の両方に炎症が発生する場合があり、亀頭包皮炎となります。

⇒ 亀頭包皮炎の詳細
嵌頓(かんとん)包茎
真性包茎もしくは絞約型の包茎の方が、包皮を無理に露出した際やそのまま放置した際に、包皮先端の絞扼輪による狭窄(しめつけ)が原因となり、陰茎部で締め付けられ、包皮が大きくむくみ、元に戻せなくなる状態を嵌頓(かんとん)包茎といいます。

⇒ 嵌頓(かんとん)包茎の詳細
性病・性感染症(STD)
性病や性感染症(Sexually Transmitted Diseases)には、梅毒や淋病(淋菌性尿道炎)・クラミジア感染症・HIV・ヘルペスなど十数種類あります。性感染症とは、SEXやオーラルセックスのほか、性行為全般において感染する感染症のことをいいます。 また、包茎の状態は、皮の被りにより菌の繁殖や不衛生になりやすく多くの性病や性感染症に感染しやすいことが解明されています。

⇒ 性病・性感染症(STD)の詳細
⇒ 包茎手術・ 包茎治療へ
診療科目
包茎手術早漏改善(亀頭強化術)長茎術亀頭増大シリコンボール陰茎増大亀頭周辺のぶつぶつ勃起不全(ED)性病・性感染症(STD)他院包茎手術痕修正
水戸中央美容形成クリニック 0120-007-683 茨城県水戸市宮町1-3-38駅前中村ビル8F
水戸中央美容形成クリニック関連サイト
医療レーザー脱毛医療レーザー脱毛サイト多汗症ワキガ水戸中央美容形成クリニックMen's
水戸中央美容形成クリニック 包茎手術専門サイトAGA(男性型脱毛症)プロペシア/発毛治療HARG
水戸中央美容形成クリニック 美容外科男性髭(ひげ)脱毛サイト